一ヶ月ぶりのライド。中距離-148キロ

GWの坂練から乗ってなかったのですが

 4月に毎週末乗っていたのは、梅雨入り前に中・長距離ライドをするための下地作りでした。5月は感染が急拡大して自粛していましたが、多少落ち着いてきたため三浦半島を一周してきました。梅雨入りしましたが終日降雨が無く、湿度も気温も控えめで走るには丁度よい陽気。横浜に8時集合(遅刻して8時半出発) – 横須賀10時20分 – 三浦海岸(昼食)11時30分 – 葉山13時40分 – 瓜ヶ谷15時 – 茅ヶ崎16時30分で走行距離は148キロ。平均22.2km/hで6時間40分程の走行です。

速度を控えて距離を稼ぎたい

 平均速度こそ低めで平凡な感じですが、休憩・観光などは無く淡々と走る感じでした。途中脹脛に違和感を感じますが、小休止と間食を入れて攣らないようコントロール出来たのは良かったです。27km/hで走るくらいが限界で後5キロほど速度を稼げると『運動してるな』と言った感じになるのでしょうけど、その分休憩が増えたり集中が切れるようだと距離を稼ぐのは難しくなるでしょう。同行した友達にはペースダウンを強いてしまいましたが、体調不良を起こして動けなくなる事に比べれば迷惑の度合いは控え目です。それに今回のペースを維持できれば走行12時間、都合16時間で260キロは走れる計算。早朝スタートで、日付が変わる前に東京湾を1周して帰宅できます。気温や風向きなど加味すると変わってくるとは思いますが、前回トウイチ完走した際はメーター読みで240キロでしたから無理のない目標ではないでしょうか。前回チャレンジしたのは5年前で猛暑日でしたから同じ条件とは言い難いものの、だいたい同じ位の体調には戻せた感じがします。願わくば71キロの体重をもう少し減量して、踏み込み気味なフォームを改善できたら良いのですが・・・若干気力が足りなくて一人で成せるかは不明です。