GPSサイコンのエントリーモデル Bryton Rider420 を購入

オール中古品で調達額4割削減。だたし懸念も・・・

 先日からお金をかけずにサイコンを新調する話をしていましたが、この程やっと一式揃えることが出来ました。Bryton Rider420の中古をマウントとセットで購入。スピードケイデンスセンサーは、不人気なCATEYEのANT+マグネットタイプをヤフオクで無事落札。そして先日購入した新古品のハートレート。全て中古品なので不良を掴む可能性や後の耐久性など不安はありますが、それなりに手堅い選定をしたつもりです。最も不良を引きそうに思えたサイコンは、オークションではなく中古ショップで購入。箱なし説明書なしなでメーカー修理には出せそうも有りませんので、トラブル品を惹かなければ良いなと思っています。

流通価格購入額
Bryton Rider42016,50014,520
マウント4,000
CATEYE スピードケイデンスセンサー ISC-115,5002,311
GAMIN HRM-Dual8,8004,394
合計34,30021,225
GPSサイコンのエントリーモデル Bryton Rider420 を購入

Brytonは何気にマウントがお高目です。GAMINやWahooは互換品が流通しているのですが、Brytonは少ない・・・というか数点しか無くデザインが好きでは有りませんでした。加えて純正品の価格もソコソコしますし、流通量が少ないのか定価売がほとんど。2,000円位の樹脂製で良かったのですが、社外も純正もアルミ製しか見当たらなかったため想定より高くついてしまいました。2万以内に収める計画だったので少し残念です。それでも調達額を4割削減できているの事を考えると、満足出来る結果です。

マグネットセンサーは気乗りしなかったのだが、ホイール複数持ちなので悪くない結果に

 練習用のWH-6700・汎用のWH-RS80-C24TL・軽量なTopolino AC29と何気に複数本ホイールを保有しています。新しいスピードセンサーを導入した場合に都度付け替えは面倒くさいと思っていましたが、マグネットタイプのセンサーとなったためその心配がなくなりました。予算の都合で気乗りしない選択だと感じていたものの、結果を見ると悪くは有りません。ディスクロードを買う機会でも有れば、その時にセンサーもセットで新調すればよいでしょう。何れにせよ先の話ですので。

余談ですが、複数本ホイールを買ってみて分かったのですが『ステップを踏むより、大きく予算を割いて高いのワンセット買った方が有意義』という事。XERO XR-400 (39,800-) / Toppolino AC29 (79,800-) / WH-6700 (39,800-) / WH-RS81-C24TL (66,000-)と迷走したあげくに、現在はRS81しか使っていません。XR-400は早々に売却しましたが、残り3本は現在も手元に有ります。使う場面もなく、売るにも売れず持て余している感じですね。友人は完成車ホイールの後はFulcrum RacingZEROを購入し、10年間使い続けたと聞きました。あのクラスのホイールは安くないですが、ミドルグレードを何本も買う事を思えば経済的なんだと思い知らされます。

やはりデカくて見やすいのは凄く良い

 Rider420はGPS・データログ・ルートナビなど新しい分、多機能になっています。それ以上に嬉しいのは画面がデカくなり一度に確認できる情報量が増えた事です。V3も画面レイアウトは洗練されていました。スピードとケイデンスはかなり見やすく、心拍も見え辛いという事無くメリハリのある表示レイアウトでした。しかしODO・現在時刻・トリップは切替式で、途中にはラップタイマー・逆算距離・走行時間などが挟まるため瞬時に欲しい情報を呼ぶことが出来ません。基本信号待ちなどで操作しますが、止まるタイミングが無い時は見ることが出来ずかなり不便です。

GPSサイコンのエントリーモデル Bryton Rider420 を購入

昨今のサイコンは画面が大きいく、表示出来る項目の数が多いのが特徴。項目の配置やレイアウトを任意に設定でき、左ボタン(PAGE)を押す事で最大8パターンのレイアウトを呼び出すことが出来ます。ひとまず、走行中に必要なデータ(1ページ目)と平均値/最大値/気温など蓄積データ(2ページ目)の2構成で登録。距離と時計の同時表示が出来て、無駄な動作が減るはずなので凄く楽になりそうですね。

GPSサイコンのエントリーモデル Bryton Rider420 を購入

デカイと言ってもサイズ感は程良く、考えられた大きさになっていると感じます。ナビ機能付きで更に大きなサイコンも存在しますが、スポーツ用の機器としてはデザイン的にも使い勝手としても良いと言えそうに有りません。一般ユーザーだと輪行もするでしょうし、サイズや配置はコレ位がベストでなないでしょうか。薄く板状のデザインや機能など、入門モデルとは思えない洗練された完成度でその上コストパフォーマンスが高い一品。セットアップしながら、かなり期待してしまいます。使い慣れたら、簡易ナビ機能も是非活用してみたいですね。