ワークマンのメリノウールソックス追加で購入

5本指のウールソックス快適すぎる

 先週たまたま見つける事が出来たワークマン オリジナルのメリノウール5本指ソックスですが、さっそく試してみました。思った通り肌触り良く暖かでした。ウール60%・アクリル・ポリ・ナイロンで40%なため他の洗濯物同様に洗う事は出来ませんが、セーターなどを洗う事に比べれば気楽で簡単。冬場 足下の防寒は難しいため、手頃で効果的なアイテムが有る事は本当に有難いですね。普段からハイカットブーツや釣り用のウェーディングブーツを着用するので、厚手で保温性の高いソックスは使い勝手が良いです。踵や足裏は厚手ですが、指部分や太股は一般流通品と差の無い厚みです。寒冷地用の防寒ソックスとしては多少役不足ですが、関東では普段着で使える感じでは無いでしょうか。Amazonや楽天市場などでも似た商品が売られていないか調べてみましたが、5本指タイプは登山ウェアメーカーから出ているだけで価格もそれなりな物でした。780円のソックスが安いとは言いませんが、素材や形状などを加味すると他に変わる物はありません。そう思うと、もう何足か欲しいと感じます。

今シーズンは追加無し、店舗に有る限りだとか

 近所のお店をハシゴして、何とか追加で2足を買う事が出来ました。今シーズンは完売だそうで、アンダーウェアーも含む全シリーズで追加の入荷は無いそうです。ただ、人気だった事から来シーズンも生産されるだろうとのお話でした。是非ウール100%の上下アンダーウェアーを購入したいものです。

カラーは前回購入した 『白/青』 意外に、『黒/青』『グレー』『茶/黄』『黒/赤』が売られていました。普通の靴下だと同色を買う事で穴が空いても補え合えますが、左右がハッキリしている5本指ソックスは破損の際に新品で補えません。私は左足の破損が多く、右足はあまり減らないだけに凄く残念。以前ユニクロの5本指ソックスを買っていた際は黒色で統一していましたが、気が付くと右足ばかりで左足が探しにくくなったため今では色違いを買う様にしています。赤と茶はデザインも色も好みでは無かったので、比較的無難な物をチョイス。願わくばもう1足買いたかったのですが、3足あればひとまず困る事はありません。

面倒ですが基本は手洗い

 ウールの洗濯は基本手洗いになります。洗剤もオシャレ着用洗剤か蛍光剤が入らない洗濯石鹸を使う事になります。今回はアクロンを使って洗いました。ウタマロ石鹸やダウン用洗剤でも代用できるかと思います。セーターなどと違って面積も少ないため脱いだその日に洗うでも手間はかかりません。脱水のみ洗濯機を使い、履き口を上にして吊し干し。ポイントは裏返しにして内面を洗う事です。肌から出た油で靴下は臭くなるため、表面を洗ってもキレイになりません。また長持ちさせる点としても裏返し洗濯は有効です。

綿の靴下は3足 990円で、耐久面でも洗濯の面でも優れています。保温性も言う程悪くないし肌触りも良い事を考えると、無理してウールを選ぶ理由は実のところ有りません。正直30代の頃なら気にも止めなかったでしょうね。ただ体力が落ちつつある昨今では、防寒はかなり重要です。日々使えて価格と性能で優れている商品はかなり貴重。願わくばクオリティを下げる事無く継続してくれたら嬉しいなと思います。