釣り納めに出掛けようかと思ったのに

午前の内から買い物など済ませておいたのに

 年末は穏やかな天候の事が多いのですが、今年は時折雪が舞う薄暗い一日でした。午前中から買い物のため外出をし、必要なものを揃えて帰宅するも。食事してダラッとしてたら16時過ぎに。良い感じの夕焼けが目に入り、慌てて散歩の支度をするも敢え無く日没を迎えてしまいました。昨年は土手での格好良い写真を撮影しつつ釣り納めのため糸を垂れて過ごしましたが、今年はデスクでネットなど徘徊している内に一日が終わってしまった感じです。

スーパーなのに、ビールのラインナップが独特な店舗を発見

 先日見慣れぬキレイなデザインの缶ビールを発見。調べてみるとオレゴン州にある Full Sail Brewing と言うブルワリーが作るIPAでした。手頃な価格だったので試しに買ったのですが、ライトな印象の非常に飲みやすい好みなビールでした。正月用にもう少し飲みたいと思って午前の内に買いに出かけますが、売り切れでした。残念。

例年はハートランドの500ml瓶を何本か買っておくのですが、気分的にはクラフトビールに傾いていたのでセールになっていた御殿場高原ビールを選択。ラガー・ピルスナー・ヴァイツエン・シュヴァルツの4種類を購入しました。肉にも魚にもおせちにも合いそうなラインナップですね。缶デザインはポップな感じですが、海外勢には及ばない印象。それにしてもマイクロブルワリー増えましたね。それほど遠くないので工場見学とかしてみたいな。

個人的には米 Fair State Brewing のピルスナーが今まで飲んだどのビールより印象的で、フレッシュかつ真面目なテイストだと思っています。国内では修善寺の ベアードビール が非常に好みのビールを量産してくれます。他にも小さなブルワリーは沢山ありますが、昨今 一時ほどのブームは無く興味が継続されない点は残念。近所にもマイクロブルワリーが出来たので、来年はビールを気にしながら過ごせたらなと思っています。願わくば仲間や造り手など、人と接点を作れる機会が有れば嬉しいですね。マスク無しで。

誰にだって明日は平等にやってくる
時に完全に、時に不平等なところもあるけど
いずれにしても私は強く願いたい
明日が良き日である事を
今日が残すところと32分しかない中で
私たちは明日を見つめながら今日に見つめられていたりするのです
ありがとう2021年12月31日、そしてこんにちは2022年1月1日
明日という日を生きる私たちに、幸 多かれ。