シーラント投入後、1回目の横浜練

パンク修理後 2週間ぶりのトレーニング

 新しいタイヤの購入候補は絞っていますが、先日から使い始めたシーラントが良い感じに機能しているのでしばらくは今のタイヤを使う予定です。前輪はパッチ&シーラント修理、後輪はチューブレスでの運用。シーラントのお影でトレーニング前日に空気圧を既定値入れておけば、当日はそのまま乗り出せるて凄く楽チン!今までは『前日に既定値充填して、当日朝に確認・再充填。減圧量が多ければ異常を疑う』みたいな工程が『 空気減ってれば異常、変化なければ通常 』で終わります。実装してみて、特に支障がなければ後輪もシーラント導入ですね。

台風通過で天気も良いし、今日は風も穏やかです

 昨日は流石に風が吹いていましたが、今日は朝から穏やかな天候。早朝は肌寒い気もしましたが、日が昇りきれば非常に気持ち良い陽気です。10月に入り、秋らしなってきたと実感できますね。ここ2回のトレーニングでは、平均時速や区間タイムが急に良くなって楽になってきました。今朝も前回同様調子がよく、横浜までの35キロを実時間で120分、走行時間で88分程。90分を切るのは初めてではないでしょうか。これ以上は無闇に食度を上げる事が出来ませんが、走れる所は速度を上げて気をつける所は今以上に身長に走行できると思うと余裕が合って良さそうです。

全体のデータとしても、過去2回の走行と大きく変わるところはないように思えます。一日の平均速度と平均心拍の数値が少しづつ良くなってきているのが地味に嬉しい。特に終盤のクールダウン区間でバテる事無く、そこそこ速度を維持しながら走れています。今のペースで距離を伸ばすのは難しそうですが、自分のペースで走る事が出来れば200キロは難しくない程に体力が戻ってきていると時間出来ました。願わくば『距離もペースも伸ばしていく』ですが、そこら辺はもう少し時間を掛けて伸ばしていく他ありませんね。