AMAZON MUSIC UNLIMITEDを使ってみて

サイトから再生していました

  AmazonMusic Unlimitedの3ヶ月試用を終えました。結論から言うと『私には必要無いかな』です。試用期間内は月額980円の会費は99円と言う事で、その点費用対効果は大きかったです。Nujabes・セルジオ メンデス・ジャミロ クアイ・EGOIST・岸田教団&THE明星ロケッツ などなど普段聞かない曲を楽しむ事が出来たのは有意義でした。試しにCDを借りて聴いてみようとは思いませんが、気になるので一度聴いてみたとは思う曲はある訳です。そうして新しいお気に入りを見つけるために活用するにはベストなサービスじゃないでしょうか。

  では何故『必要無い』と感じたのか。一つには私の『音楽との付き合い方』とマッチしてなかったから。一度気に入ると同じアーティストの同じ曲をヘビーローテーションする特性のため、月額費を払って幅広く聴くよりその額で気に入った曲を買った方が効率的にも手間的にも良かったからです。二つ目は質の問題。ここで言う質とは広い意味になります。専用アプリの操作性が良くない点、マイミュージックに登録してるのにアルバムで表示出来ないバグ、ジャンルや曖昧検索で結果が出にくかったりUnlimited対象曲のみに絞り込んで検索出来ない点、高音域が18kHz までしか再生されていない点、私が聴きたいと思ったアーティストの登録が少なかった点、オススメのリストから新ジャンルが開拓出来なかった点です。特にオススメの機能は酷かったです。6500万曲も聴けるのに、私がリストに登録したのは私自身がキーワードで検索した曲のみ。サービスが多くのデータや動向を解析しているはずなのに活用されている気配がありません。1曲再生される毎に6曲のオススメがサイドバーに表示されるのですが、過去に再生した曲か同じアーティストの別の曲位しか表示されません。この点はかなりガッカリでした。三つ目は動作不安定な事があった点です。バックで流しておきたいだけなのにトラブルの対応に追われた事は非常に印象が悪かったです。

  日本で無名の歌手『ジャスミン ロジャース』の手持ちに無いアルバムが聴けたり、流行りの曲を聴いてみたり出来る点は非常に良かったです。試用期間中に登録したリストはサービス終了後も確認出来、簡単にダウンロード購入が出来る仕組みも便利で良いと感じました。Amazon Echoとの連携など発展性は新鮮味があります。多くの曲を次々とリストに出来て、毎日USENの様に再生し続けられる人には魅力的なサービスではないでしょうか。今後の動向に期待したい所です。