自作ミノーで釣りをしてみた

先日完成した自作ミノーを持ってリヴァースポット早戸へ。今回は初心者の友達二人を巻き込み、出掛けました。午前中は暖かく穏やかでしたが、予報では午後から雨。そして予報通り弱めの雨が降り出しますが、そんな中 5時間にわたり釣り糸を垂れてきました。

小降りの中での釣行は、余裕の二桁釣果。雨音や波紋が釣り人の気配を薄くしてくれるため、条件の良い釣りになります。ならばと早々にターゲットを大物に絞ってみますが、そこから先の釣果は25cmクラスのニジマス3匹、32cmのタイガートラウト1匹と冴えない結果となりました。

  自作ミノーは、魚にはイマイチだった様で25cmクラスのニジマスを1匹つり上げるだけで終わってしまいました。見切られるのが早く、口を使わせたのはわずか数回。泳ぎは良かったと思うのですが・・・
形状が悪いのか色が悪いのか、釣果は今ひとつでした。改良を加えたいのですが、不評の原因がハッキリと分からなかったのでしばらくの間、バリエーション作りに苦戦しそうです。