暑さが一瞬和らいだので練習に出掛ける

依然として見通しの利かない世の中ですが

 連日結構な人数が観光地(近所)に繰り出しているので、しばらく練習も外出も控えていました。しかし8月も3週目に突入すると少し落ち着いたようなので、1ヶ月半ぶりに横浜練に出掛けます。しばらく横浜8時集合で行っていましたが、少しでも空いている時間帯に走るべく1時間繰り上げ。7時台の横浜はランニングする人は目にするものの、観光客は無く其々適切な距離で淡々とトレーニングに励んでいる人ばかりで安心できますね。

7時半に象の鼻パークを出発し、葉山・大船を経て湘南台を目指すいつものコースを走行。スタートした頃は27℃で曇り空でしたが、八景に着く頃には雲が切れて一気に気温が上昇。速度も出ず辛い思いをしましたが、ログを見てみるといつも通りの速度なので少し安心します。成長も退化もしていないのは微妙ですが、何も成さず成長する訳無いので退化が無いだけ上等かと。

葉山へは9時半到着。若干雨が降りますが気温は下がらず。江ノ島方面は交通量が多いので、途中エスケープして、S字坂→陣屋坂→境川のショートコースを走り11時には湘南台到着。公園で昼飯を食べて解散となりました。

速度は落ちてないけど、心拍は高い状態が続きます

 データロガーを使うようになって3回目ですが、やはり振り返りと比較ができるのは有意義ですね。前回7月に走った際は機材の変更やパンクで連続した走行データではありませんが、途中の計測区間などを見ると今回大きく劣る部分は見受けられません。磯子から八景の区間は心拍がやや高め。速度が出ているわけでも、斜度が有るわけでも有りませんが、心拍高目で自身でも辛いと感じるものでした。平地ながら止まる事が少ないので分からなくはないですが、それにしても体力低いんじゃないかと思ってしまいます。肺活や心拍ってどうやって鍛えるんでしょうね?やはり定期的に負荷かけてやるしか無いんでしょうか。現状月イチでしか走れてないので、せめて2~3回に増やして様子見というのが現実的なようです。

走行距離・走行時間・平均速度とも前回と同じ値だったので、次はもう少しタイムアップしていきたいですね。


TOPOLINO AC29でいつもの道を走ってみる TinRoofHP.
リムハイトの高いホイールは憧れるけど・・・ 久々にTOPOLINO AC29を横浜練に投入してみます。30mmハイトのフルアルミリムながら、